遺品整理を業者に依頼したい方必見!良い業者選びのポイントとは?

「遺品整理を業者に依頼したい」
「遺品整理を依頼する業者選びのポイントとは」
このようなお悩みをお持ちの方はいらっしゃいませんか。
そこで今回は、遺品整理の業者選びについてポイントを紹介します。

□良い業者選びのポイントを紹介

遺品は、亡くなった方の思い出が詰まっているアイテムである場合が多いため、遺品整理は信頼できる良い業者に依頼したいですよね。
ここからは、良い遺品整理業者選びのポイントを紹介します。

*対応や説明が丁寧である

業者に問い合わせや依頼をする際に、誠意のある対応をされると業者を信頼できますよね。
特に、遺品整理を請け負う業者に対しては亡くなった家族の持ち物を扱うため、配慮ある対応が求められるでしょう。
電話口や打ち合わせといった場面で誠意ある対応をしてくれるかどうかは、良い業者を判断する材料だと言えます。

*見積もり書が詳細に書かれている

訪問見積もりをする際に、業者の方から見積もり書をもらうと思います。
見積もり書が詳細に書かれている業者は信頼できると言えるでしょう。
業者の中には、家の様子を少し見た程度で高額な見積もりを請求してくる業者もいます。
そのため、見積もり書の内容をみて、業者について判断しましょう。

*遺品整理士が在籍している

皆さんは、遺品整理士とはどのような資格かご存知ですか。
遺品整理士とは、難しい試験を突破して取得する資格で、資格取得後も協会の基準に違反した行動をすると資格が剥奪されてしまいます。

そのため、遺品整理士がいるかどうかを業者の良し悪しを判断するポイントとして考えるのがおすすめです。

□遺品整理士について紹介

ここからは遺品整理士について紹介します。

まず、資格を取得するためには、指定された講座を受講する必要があります。
さらに、資格を取得してからも協会のルールに違反すると剥奪されてしまう資格になるため、遺品整理の資格として信頼できるものだと言えるでしょう。

遺品整理業者の需要が増える背景としては、次のような事情が挙げられます。
以前までは遺族が遺品整理を行うことが多くありました。
しかし、核家族化や家族の高齢化といった社会的な背景を受けて遺族だけでは遺品の整理を終えられないケースが増えてきました。
そこで、遺品整理を代行する業者の需要が高まり、注目されています。

皆さんも遺品整理業者をお探しになる際は、遺族の方に寄り添う心構えと正しい知識を持ち、大切な遺品を任せられる業者を選ぶことが大切です。

□まとめ

今回は遺品整理の業者選びの際のチェックポイントを紹介しました。
遺品整理の業者をお探しの方はぜひこの記事を参考にしてみてください。